長期滞在型ウィークリー・マンスリーマンション探しはマンスリー48

「JR山手線」のオススメ駅5選!首都・東京でも際立つ、抜群の利便性。

初めての東京での一人暮らし…とても嬉しいけど電車の路線が多すぎてよくわからない、という方も多いでしょう。そんな複雑な東京の路線網の中で「ここをまずはおさえれば大丈夫」という路線があります。それは「JR山手線」です。

山手線と言えば東京を環状に走行する路線で主要都市ばかり通るイメージがありますが、実は暮らしやすい住宅街を擁する駅も少なくありません。今回はJR山手線の魅力について探ります。オススメの駅を5つピックアップし、家賃相場や暮らしやすさ、オススメのスポットも併せてご紹介します。

主要都市を結ぶ環状の路線「JR山手線」

東京都心を輪のように描いて走行する「JR山手線」。路線距離34.5km、30駅で構成されています。時計回りの「外回り」と「反時計回り」の内回りの2系統で運行。東京駅を例に上げると、東京駅から有楽町駅方面が外回りで、神田駅方面が内回りです。それぞれ1周が約60分ほどです。山手線は主要駅と主要駅を結ぶ他、放射状に延びている郊外からの通勤路線の乗り換え路線としても重要な役割を果たします。

意外と暮らしやすい?「JR山手線」3つの魅力

大きなターミナル駅ばかりの印象の山手線ですが、実は暮らしやすい路線でもあります。その理由を解説します。

「JR山手線」の魅力その①主要駅にダイレクトアクセス可能

新宿駅、渋谷駅、池袋駅、上野駅、品川駅などなど…山手線に所属する駅には、東京都内でも特筆すべき主要駅が軒並みあります。山手線沿線で暮らすと、これら主要駅まで乗り換え無しで直接行けるメリットがアリ。通勤通学のとても混み合う時間帯に長く電車に乗らなくて済むのは魅力と言えるでしょう。

「JR山手線」の魅力その②様々な個性を持つ街・駅

JR山手線沿線の駅には「新宿駅」や「品川駅」のようなビジネス街や商業地域など、とても大きく都会的な主要駅があります。一方、西日暮里駅や田端駅、駒込駅周辺など住宅街が駅近隣に広がる駅もアリ。上野駅のように駅前にとても大きな公園を擁する駅もあるなど、とても個性に溢れた路線です。様々なタイプの街に気軽に行けるので、とても楽しいですよ。

「JR山手線」の魅力その➂とにかく多い運行本数

山手線は運行本数がとても多いことも魅力です。朝夕のラッシュの時間帯は3分に1本、ラッシュ後の時間帯でも4分に1本の間隔で列車が運行されています。電車を目の前で乗り逃してしまったとしても、いつでもすぐに次の電車が来るので大丈夫です。

JR山手線のオススメ駅①「目黒」駅 ― スタイリッシュ&ノスタルジックの趣深い街 ―

「目黒」駅は、目黒と名が付きますが実は品川区内にある駅です。目黒区・品川区・港区の区境付近に立地。駅周辺には250もの店舗がある「権之助坂商店街」や駅ビル「アトレ目黒」があり、買い物環境も充実しています。企業や飲食店、商業施設などがある目黒エリアですが、実は昔ながらの住宅地も中には存在します。スタイリッシュなエリアもノスタルジックなエリアも両方兼ね備えている、目黒はそんな趣深い街です。

目黒駅の基本情報 ― 山手線西側主要駅に10分以内でアクセス ―

目黒駅はJR山手線の他、東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線が乗り入れるターミナル駅。多くの乗降客で賑わいます。山手線の乗り場は地下1階に設置されています。当駅からJR山手線で「渋谷」駅まで2駅5分、「品川」駅まで7分、「新宿」駅まで8分でアクセス。山手線西側の主要駅まで、10分以内という短時間でアクセスできるのが目黒駅のメリットと言えるでしょう。

目黒駅周辺の家賃相場 ― 主要駅まで短時間アクセス可能だからこそ ―

目黒駅周辺の家賃相場は、山手線の中では平均よりも高い方に位置します。品川区や目黒区、港区という家賃相場が都内でも特に高いエリアが周辺にあること、品川駅や新宿駅などの主要駅に短時間でアクセスできる利便性などの考慮すると、相応の価格帯と言えるでしょう。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム11.53万円
1K10.81万円
1DK12.56万円
1LDK20.30万円

目黒駅周辺のオススメスポット ― 美しい庭と建物を堪能「東京都庭園美術館」 ―

当駅から白金台駅方面に歩いていくと「東京都庭園美術館」があります。元々は皇族の住まいで、園内にあるアールデコ様式の建物が優美で美しいです。庭園は芝生広場・日本庭園・西洋庭園の3種類を設置。それぞれの庭園のよさを比較し体感できるのがポイント。四季折々の花が咲き、都心の中のオアシスとして人々に愛されています。

目黒駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

JR山手線のオススメ駅②「品川」駅 ― 最新鋭の港南口&落ち着きある高輪口の二部構成 ―

「品川」駅は品川というネーミングですが、実は品川区ではなく港区に立地する駅です。駅の周辺は、多くの高層のオフィスビルやマンションが林立。港南口方面は運河に近く明るく開放的な雰囲気、高輪口方面は高台で落ち着いた雰囲気です。駅ナカの「エキュート品川」やガーデンシティ内の「京急ストア」など買い物や外食はとても充実しています。ビジネス街や商業地としての印象も強い街ですが、実は生活に密着した店もありとても暮らしやすいです。

品川駅の基本情報 ― 新幹線も停車するターミナル駅 ―

品川駅はJR山手線・京浜東北線・東海道線・横須賀線、京急本線が乗り入れています。東海道新幹線も停車する大きなターミナル駅です。京急を利用すれば羽田空港にも短時間でアクセスが可能。当駅から「渋谷」駅まで13分、「新宿」駅まで20分、「東京」駅まで13分でダイレクトアクセスします。

品川駅周辺の家賃相場 ― 利便性の高さ故の家賃相場 ―

品川駅の家賃相場は、山手線の他の駅の家賃相場と比較するとトップクラスに高い水準です。新幹線も利用できる大ターミナル駅であること、また都内でも特に家賃相場の高い港区にあることも要因でしょう。家賃相場は高めに設定されていますが、新幹線や飛行機を利用することが多い方にとっては利便性の高いエリア。この家賃相場もこれらを鑑みると、これくらいはしてしまうと考える方も多いのではないでしょうか。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム13.44万円
1K11.30万円
1DK14.77万円
1LDK20.53万円

品川駅周辺のオススメスポット ― 光を使った演出が魅力!「アクアパーク品川」 ―

品川プリンスホテルの敷地内に人気の水族館があります。それは「アクアパーク品川」です。アクアパーク品川の人気の理由は、エンターテイメント性の高さにあります。単に水生生物を展示するだけではなく、プロジェクションマッピングを使用した幻想的でダイナミックな展示が人気を博しています。子供連れのファミリーだけではなく大人のみの来館者が多いのも、アクアパーク品川の特徴と言えるでしょう。

品川駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

JR山手線のオススメ駅③「池袋」駅 ― 住宅街が広がる日本屈指のターミナル駅 ―

池袋駅は豊島区にあり、山手線の北側エリアの主要ターミナル駅でもあります。駅の西口には東武百貨店、東口には西武百貨店、その他駅周辺には大型家電量販店などの大型商業施設が多く集まります。飲食店も多く集まるので、外食やテイクアウトの選択肢も選り取り見取りです。このように大きな商業都市である池袋ですが、意外にも駅から少し離れると住宅も多い街でもあります。高層マンションだけではなく、西口には低層の住宅街も広がり、エリアによって様々な特徴があります。

池袋駅の基本情報 ― 日本有数の利用者数の多い駅 ―

池袋駅はJR(山手線・埼京線・湘南新宿ライン)、東武東上線、西武池袋線、東京メトロ(有楽町線・丸ノ内線・副都心線)が利用可能な、日本屈指の利用者数を誇る駅。東京都北西部や埼玉県からの路線のターミナル駅の役割も果たします。

池袋駅周辺の家賃相場 ― 意外にもリーズナブル!お得感ある主要駅 ―

池袋駅エリアの家賃相場は、山手線の他の駅の家賃相場と比べると、意外にも平均よりもやや安く設定されています。JR山手線で新宿駅や渋谷駅に短時間アクセスできる他、複数の地下鉄も便利に利用できることを考慮すると、かなりお得に暮らせると言えるでしょう。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム9.04万円
1K9.81万円
1DK12.72万円
1LDK15.89万円

池袋駅周辺のオススメスポット ― 買い物もグルメもエンタメも!「 サンシャインシティ」 ―

池袋のランドマークと言えば「サンシャインシティ」。展望台のあるサンシャイン60を中心に、オフィスや商業ゾーン、水族館など様々な施設が集まっています。特に商業ゾーンはベーカリーや「成城石井」、ドラッグストアもあり地域住民の重要な買い物スポットです。観光客のみならず、地域住民の生活にも根ざしているのがサンシャインシティのよさと言えるでしょう。

池袋駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

JR山手線のオススメ駅④「駒込」駅 ― ソメイヨシノ発祥地の落ち着いた住宅街 ―

駒込駅は豊島区駒込にあり、駅のすぐ近くには文京区と北区の区境もあるエリアです。山手線の円の北側の頂点付近に位置します。駒込は「ソメイヨシノ」の発祥の地としても知られ、街の中では桜のモチーフの装飾があちらこちらに見られます。繁華街的なエリアはなく、治安良好でとても落ち着いた街です。マンションや古くからの住宅などもある、穏やかで静かな住宅街が広がるのが特徴。女性の一人暮らしにもオススメです。

駒込駅の基本情報 ― 池袋駅7分、東京駅には18分と好アクセス ―

駒込駅は「JR山手線」と山手線を縦断するように走行する「東京メトロ南北線」が利用可能。JRの発車メロディーは、ソメイヨシノ発祥の地にちなみ「さくらさくら」が採用されています。JR山手線で当駅から「池袋」駅まで7分、「上野」駅まで10分、「東京」駅まで18分で直行。ちょうど山手線の円の反対側の「品川」駅は31分でアクセスでき、南北線を利用するよりも山手線を利用した方が早く到着します。

駒込駅周辺の家賃相場 ― 高い利便性にも関わらず暮らしやすい家賃相場 ―

駒込駅周辺の家賃相場は、山手線の他の駅の家賃相場と比べた場合、低い方です。駒込駅がある豊島区の家賃相場と比較した場合、区の平均家賃相場とほぼ同じくらいです。比較的、駅に近い場所から住宅地が広がる駒込駅はお得に暮らせるエリアと言っていいでしょう。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム7.83万円
1K9.37万円
1DK10.63万円
1LDK15.71万円

駒込駅周辺のオススメスポット ― 風光明媚な日本庭園を堪能「六義園」 ―

駒込駅の南側徒歩5分ほどの場所に「六義園」があります。六義園は5代将軍側用人の柳沢吉保が造営した大名庭園です。関東大震災や東京大空襲の被害も受けず、江戸時代そのままの形の風光明媚さを保っています。桜やツツジ、秋には紅葉など四季折々の植物が広い敷地の中で楽しめます。特に紅葉のシーズンはライトアップされ、幻想的な風景が広がるのでオススメです。

駒込駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

JR山手線のオススメ駅⑤「大塚」駅 ― 駅周辺に商業エリアの広がる便利な街 ―

「大塚」駅は豊島区南大塚にある駅。駅前には商業エリアが広がる街です。駅から少し離れた場所には、落ち着いた環境の住宅エリアがあります。日常的な買い物ができる店は「スーパーシマダヤ」や「FUJIデリド」などが揃っていますが、大きな買い物などは隣駅の「池袋」駅が便利です。駅の周りには居酒屋や定食屋、カフェ、ラーメン屋など飲食店が多数アリ。自炊できない日も気軽に外食できます。

大塚駅の基本情報 ― 池袋駅まで1駅!短時間でアクセス可能 ―

大塚駅はJR山手線が利用できる他、駅前には都電荒川線(東京さくらトラム)の停留所「大塚駅前」があります。王子や早稲田方面へ向かう際は、都電の利用が便利でしょう。環状の山手線の中でも北側の頂点に近い部分にある大塚駅は、池袋駅や上野駅など環状の北半分のエリアへのアクセスに特に便利です。「池袋」駅には1駅3分、「日暮里」駅には10分、「上野」駅には14分と好アクセス。

大塚駅周辺の家賃相場 ― 山手線沿線で特にリーズナブルな街 ―

大塚駅周辺エリアの家賃相場は、山手線の中では比較的安い方であると言えます。特にワンルームの家賃は安めに設定。一方、大塚駅のある豊島区の平均家賃相場と比べた場合は、やや高めです。主要駅の池袋駅や新宿駅まで短時間でアクセスできる、リーズナブルなエリアと言えるでしょう。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム8.21万円
1K8.96万円
1DK11.07万円
1LDK14.87万円

大塚駅周辺のオススメスポット ― 活気あふれる商店充実「サンモール大塚商店街」 ―

大塚駅南口には商店街が集結しています。その中でも特に賑わっているのが「サンモール大塚商店街」です。当駅南口から都電の線路を渡ってすぐの場所に立地します。老舗の和菓子店や居酒屋、コンビニ、カフェなどグルメを中心とした店がラインナップ。外食やテイクアウトの選択肢が豊富で、グルメが楽しめる商店街と言えるでしょう。

大塚駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

マンスリーマンションなら、気軽に「お試し住み」も可能!

JR山手線のオススメの駅、いかがでしたか?スタイリッシュさと昔ながらの街が共存した「目黒」、アクセス抜群でビジネス拠点にピッタリの「品川」、利便性もさることながらエンタメ要素満載の「池袋」、山野線圏内ながら穏やかな暮らしが望める「駒込」「大塚」など、山手線には魅力的な街が沢山あります。

家具家電付きのマンスリーマンションなら気軽に長期滞在が可能なので、本格的な引っ越しをする前に、一度「お試し住み」をしてみるのもオススメですよ。