長期滞在型ウィークリー・マンスリーマンション探しはマンスリー48

幅広い世代に支持される「小田急線」!特徴や人気の理由、オススメの駅を紹介

都心と観光地、どちらへ行くにも便利な小田急線。暮らしやすく魅力的な街が沿線に多い小田急線は、言わずと知れた人気路線です。しかし、70もある駅の中でどこが良いのか分からないという人も多いでしょう。

今回は、幅広い世代から人気の小田急線について、その特徴や人気の理由、オススメの駅をご紹介します。合わせて、すぐに引っ越せる「家具付きマンスリーマンション」もご紹介。ぜひ部屋探しの参考にしてみてください。

小田急線とは

小田急線には、新宿駅を通って小田原駅まで行く「小田急小田原線」と、新百合ヶ丘駅から分岐して唐木田駅までを走る「小田急多摩線」、相模大野駅から分岐して片瀬江ノ島駅までを走る「小田急江ノ島線」があります。東京メトロ千代田線と相互乗り入れをしていることや、複数路線が乗り入れる駅が沿線に多いことから、郊外から都心へアクセスしやすいのも魅力です。以前は、通勤ラッシュ時の混雑が有名でしたが、2017年の複々線化によって大幅に緩和されました。

小田急沿線が人気の理由

都心へのアクセスの良さに加え、家賃の安さや住環境の良さからも支持される小田急線。お出かけスポットの充実もその人気を高めています。

都心へのアクセスや乗り換えが便利

新宿駅まで乗り換えなしで行けるのはもちろん、東京メトロ千代田線の直通列車が便利。表参道駅や大手町駅といった都心の駅へも乗り換えなしで行けます。さらに、他の路線への乗り換えがしやすい点も評価されるポイントです。

特に小田急小田原線は、他の主要路線と比較しても運行本数が多いのが特徴。朝のラッシュ時もあまり待つことなく乗車できます。快速急行や急行、通勤急行を利用すれば、都心へのアクセスも一層スムーズです。

家賃が比較的安い

小田急沿線には大学や専門学校などの学校施設が数多くあります。そのため沿線エリアには学生向けの賃貸物件も多く、家賃相場も比較的安めなのが嬉しいポイント。学生や新社会人をはじめ、若い人でも無理なく住める家賃の物件が見つけやすいです。

落ち着いた住宅街が多い

駅から少し離れると、落ち着いた住宅街が広がるっていることが多いのも小田急沿線の魅力。商業施設や子育て施設、病院やクリニックといった医療機関が充実しているため、ファミリー世帯にも人気です。

お出かけスポットが充実している

通勤や通学に便利なだけでなく、休日のお出かけスポットへのアクセスが良いのも小田急沿線が選ばれる理由です。沿線には、箱根や江ノ島といった有名観光地も。平日は都心へ通勤しながら、休日は江ノ島の海辺でのんびり過ごす、というライフスタイルも実現可能です。

小田急線のオススメ駅①下北沢駅

おしゃれな街として、特に若い世代からの人気が高い下北沢駅。駅周辺には飲食店が多く、外食に困ることはありません。チェーン店だけでなく、古くから街の人に親しまれてきた飲食店や一人でも入りやすいカフェも充実しています。劇場やライブハウスもあり、文化的な側面に親しむことも可能です。

実は、ファミリー層にも人気がある下北沢駅エリア。駅周辺に目が行きがちですが、少し離れると閑静な住宅街が広がっています。活気ある面と落ち着いた面を兼ね備えているのが、このエリア特徴です。

下北沢駅の基本情報

下北沢駅の乗り入れ路線は、小田急小田原線と京王井の頭線の2つ。急行列車を利用すれば、新宿駅や渋谷駅へは10分以内にアクセスできます。東京駅と池袋駅へはどちらも乗り換えが必要ですが、所要時間は30分弱です。

小田急線下北沢駅では、特急ロマンスカーを除く全種別の列車が停車します。そのため平日や休日を問わず、運行本数が多いのがポイントです。1日あたりの平均乗降人数は約82,000人。沿線の全70駅の中で11番目の多さです。朝のラッシュ時の快速急行列車は、特に混雑します。

下北沢駅周辺の家賃相場(一般的な賃貸)

下北沢駅周辺の家賃相場は以下のとおり。都心へのアクセスが良く、人気エリアであるため、家賃は高めです。1LDKは一人暮らしだけでなく、二人暮らしや世帯からも需要があるため、他の間取りに比べて家賃が高くなりやすいという特徴があります。

間取り 家賃相場
ワンルーム 8.57万円
1K 8.37万円
1DK 10.60万円
1LDK 16.56万円

参考:ホームズ「下北沢駅の家賃相場情報」(2021年10月15日時点)

下北沢駅周辺のオススメスポット

新たな注目スポットとしても知られる「下北線路街 空き地」。小田急線の地下化に伴い、東北沢駅~世田谷代田駅の線路跡地の再開発によって2019年にオープンしました。この新しい“街”では不定期でイベント開催されるほか、期間限定のポップアップストアがオープンしていることも多く、訪れる人を飽きさせません。特に週末は、多くの人で賑わっています。

下北沢駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

小田急線のオススメ駅②経堂駅

ファミリー世帯も多く居住し、治安も良い経堂駅エリア。駅周辺には商業施設や商店街があり、生活に必要なものが一通り揃います。駅の目の前には区立図書館があったり、区役所も徒歩圏内にあったりするなど、生活インフラが整っているのもポイントです。

経堂駅の基本情報

経堂駅への乗り入れは小田急小田原線のみですが、急行に乗れば最短11分で新宿駅に着くというアクセスの良さが支持されています。渋谷駅へは乗り換え1回で15分以内に到着、東京駅と池袋駅への所要時間は乗り換え1回で30分弱です。

小田急線経堂駅では、急行、準急、通勤準急、各駅停車の4種類の列車が停車。平日朝のラッシュ時は10分に3本程度の頻度で列車が来ます。1日あたりの平均乗降人数は約57,000人であり、沿線では15番目の多さです。7時から8時台が最も混雑します。

経堂駅周辺の家賃相場(一般的な賃貸)

経堂駅周辺の家賃相場は以下のとおり。下北沢と同じく、都心近くの人気エリアである経堂駅周辺は家賃もやや高めです。

間取り 家賃相場
ワンルーム 7.38万円
1K 7.95万円
1DK 10.55万円
1LDK 14.80万円

参考:ホームズ「経堂駅の家賃相場情報」(2021年10月15日時点)

経堂駅周辺のオススメスポット

経堂駅から徒歩15分の立地にあるのが、幕末の大老井伊直弼の墓があることでも知られる「豪徳寺」。招き猫の発祥の地としても有名で、コロナ禍以前は多くの外国人観光客も訪れていた観光名所です。敷地内には、奉納された招き猫のほか、いたるところに猫の姿が…。猫好きなら一度は訪れたいスポットです。

経堂駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

小田急線のオススメ駅③向ヶ丘遊園駅

都心へのアクセスの良さに加え、自然を身近に感じることができる向ヶ丘遊園駅エリア。駅周辺には保育園や学校、公園があり、静かな環境で生活にしたい人に好まれるエリアです。

ただし、駅の北口と南口ではお店の数や人通り、街の雰囲気が異なります。静かな環境を求める人には、北口エリアがオススメです。

向ヶ丘遊園駅の基本情報

向ヶ丘遊園駅の乗り入れ路線は小田急小田原線のみですが、徒歩10分の距離にある登戸駅まで行けば、JR南武線の利用も可能です。新宿駅へは急行で20分と好アクセス。その他の主要駅へは最低1回の乗り換えが必要で、渋谷駅へは25分、東京駅へは45分、池袋駅へは40分程度かかります。

小田急線向ヶ丘遊園駅では、特急ロマンスカーと快速急行を除く全ての種別の列車が停車。各駅停車と東京メトロ千代田線直通の一部の列車の始発駅となっているため、ラッシュ時も座れる可能性があります。1日あたりの平均乗降人数は約41,000人で20番目の多さ。快速急行が停まらないため、ラッシュ時の混雑は限定的とも言えます。

向ヶ丘遊園駅周辺の家賃相場(一般的な賃貸)

向ヶ丘遊園駅周辺の家賃相場は以下のとおり。人気間取りである1LDKになると相場はグッと上がりますが、それ以外の間取りでは比較的リーズナブルな相場です。快速急行が停車する隣の登戸駅に比べ、各間取りともに数千円安くなっています。

間取り 家賃相場
ワンルーム 5.57万円
1K 6.27万円
1DK 6.80万円
1LDK 11.46万円

参考:ホームズ「向ヶ丘遊園駅の家賃相場情報」(2021年10月15日時点)

向ヶ丘遊園周辺のオススメスポット

向ヶ丘遊園駅から徒歩13分の場所にある「生田緑地」。東京ドーム38個分の広さがあると言われている広大な敷地の中には「岡本太郎美術館」やプラネタリウムも見られる「宙と緑の科学館」などの文化施設も併設。四季折々の景色が楽しめる、首都圏を代表する公園の1つです。

向ケ丘遊園駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

小田急線のオススメ駅④町田駅

大きな商業施設が立ち並び、多くの人が行き交う町田駅エリア。周辺には大学も多数あり、若い人からファミリー世帯まで、幅広い世代の人が暮らす街として知られています。都心だけでなく箱根や横浜方面へのアクセスも良いため、週末レジャーの選択肢も豊富です。

町田駅の基本情報

多摩地域のターミナル駅でもある町田駅。小田急小田原線のほか、JR横浜線が乗り入れています。新宿駅への所要時間は乗り換えなしで35分前後、渋谷駅へは乗り換え1回で40分前後です。東京駅と池袋駅へはどちらも1回の乗り換えで1時間程度かかります。

小田急線町田駅では、通勤急行を除く全種別の列車が停車。特急ロマンスカーも停車し、平日も休日も多くの駅利用者で賑わっています。1日あたりの平均乗降人数は約200,000人と、新宿駅に次いで2番目の多さ。朝は7時から8時が混雑のピークです。

町田駅周辺の家賃相場(一般的な賃貸)

町田駅周辺の家賃相場は以下のとおり。学生が多いこともあり、家賃相場は安めです。同じワンルームや1Kであっても都心よりも広くて安い物件に住めることが多いでしょう。

間取り 家賃相場
ワンルーム 5.96万円
1K 6.33万円
1DK 8.85万円
1LDK 10.36万円

参考:ホームズ「町田駅の家賃相場情報」(2021年10月15日時点)

町田駅周辺のオススメスポット

町田駅からバスで20分の場所にある「町田リス園」。敷地内で放し飼いにされてリスと触れ合うことができる希少スポットとしても知られています。リス以外にも、うさぎやモルモットと触れ合うことができ、小動物好きにはたまらない癒しスポットです。

町田駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

小田急線のオススメ駅⑤本厚木

LIFULL HOME’Sが発表した、「2021年 住みたい街ランキング」で堂々の1位を獲得した本厚木駅エリア。コロナ禍で郊外の物件に注目が集まる中、都心へ乗り換えなしでアクセスできるという交通利便性の高さや住環境の良さが評価されました。駅周辺は再開発が進み、今後益々注目が集まるとの見方もされています。

本厚木駅の基本情報

本厚木駅の乗り入れ路線は、小田急小田原線のみです。都心から離れてはいるものの、新宿駅への所要時間は乗り換えなしで50分程度。渋谷駅や東京駅、池袋駅への所要時間はいずれも最低1回の乗り換えで、70分前後です。

小田急線本厚木駅では、全種別の列車が停車します。そのため運行本数も多いのがポイントです。1日あたりの平均乗降人数は約98,000人で7番目の多さ。朝のラッシュ時は、7時台をピークに混雑が激しくなります。

本厚木駅周辺の家賃相場(一般的な賃貸)

本厚木駅周辺の家賃相場は以下のとおり。都心から離れている分だけ、家賃相場は低めです。人気の1LDKに10万円以内で住める物件が多数あるのは嬉しいポイントですね。

間取り 家賃相場
ワンルーム 6.68万円
1K 6.35万円
1DK 7.40万円
1LDK 8.83万円

参考:ホームズ「本厚木駅の家賃相場情報」(2021年10月15日時点)

本厚木駅周辺のオススメスポット

本厚木駅からバスで20分程の場所にある「白山展望台」は、ハイキングスポットとしても有名。晴れた日には関東平野が一望できます。山は初心者でも登りやすく、秋には色とりどりの紅葉が楽しめるのが魅力です。

本厚木駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

マンスリーマンションなら、気軽に「お試し住み」も可能!

小田急線のオススメの駅、いかがでしたか?「下北沢」「町田」のように有名な駅だけでなく、始発電車のある「向ヶ丘遊園」やファミリーに必要な要素が揃った「経堂」、住みたい街ランキング1位にも選ばれ、注目を集める「本厚木」など、小田急線の沿線上には魅力的な街が沢山あります。

家具家電付きのマンスリーマンションなら気軽に長期滞在が可能なので、本格的な引っ越しをする前に、一度「お試し住み」をしてみるのもオススメですよ。