長期滞在型ウィークリー・マンスリーマンション探しはマンスリー48

「東急田園都市線」のオススメ駅5選!自然あふれる住宅街から都心へ直行。

普段は緑が多くゆったりした雰囲気の住宅街に住みつつ、都心までの通勤通学は短時間で済ませたいという方も多いでしょう。特に首都圏の電車に不慣れな場合、できれば乗り換えなしで都内のターミナル駅に乗車できると嬉しいですね。

今回はそんな方にオススメの「東急田園都市線」 をピックアップしたいと思います。特に買い物も便利で治安が良好な人気の駅を5つピックアップ。それぞれのエリアのオススメスポットも併せて紹介いたします。

緑と共生する住宅街と渋谷・そしてその先を繋ぐ「東急田園都市線」

「東急田園都市線」は、東京都渋谷区の「渋谷」駅から神奈川県大和市「中央林間」を結ぶ路線です。路線距離31.7kmに27駅あります。運行されている列車の種別は「急行」「準急」「各駅停車」の3種類で、特別料金がかかる種別はありません。渋谷駅から都心方面へは「東京メトロ半蔵門線」そしてその先「東武スカイツリーライン」とも直通運転しています。神奈川県内から東京都心までの通勤通学に便利です。

女性やファミリーにも人気。「東急田園都市線」3つの魅力

共働きのファミリーや女性に人気な「東急田園都市線」沿線の住宅街。その理由を3つピックアップしました。

「東急田園都市線」の魅力その①都心までのアクセス性

渋谷駅から「東京メトロ半蔵門線」に直通している東急田園都市線。半蔵門線沿線には「永田町」駅や「大手町」駅など日本を代表するオフィス街や、「青山一丁目」駅「表参道」駅などオシャレなエリアなど、都心の人気エリアに乗換なしでアクセスできます。

「東急田園都市線」の魅力その②オシャレで暮らしやすい街

東急田園都市線の沿線には商業施設が充実し、とてもオシャレな街が多いです。「三軒茶屋」や「二子玉川」駅、「南町田グランベリーパーク」駅など。トレンドに敏感なショップを揃えたショッピングモールやインスタ映えするカフェなど、特に女性に人気の施設が多く揃います。

「東急田園都市線」の魅力その➂女性専用車両の導入

女性専用車が東急田園都市線には導入されています。時間は始発から9時半の上り方面で実施。直通する半蔵門線内でも設定されています。設定車両は10号車で、わかりやすくピンク色のステッカーを貼付。女性だけではなく小学生以下の子供、体の不自由な方やその介護者も利用できるので、満員電車でも安心して利用可能です。

東急田園都市線のオススメ駅①「三軒茶屋」駅 ― 個性的な店が多数!オシャレな人が集う街 ―

三軒茶屋はトレンドに敏感な人にとても人気のある街です。

駅前の「三角地帯」と呼ばれるエリアには、個人商店が多く並びます。オシャレなカフェや個性的なバーなど、トレンド感のある店が多いことが特徴。またカルチャーの発信地でもある渋谷から三軒茶屋までは、3キロ少々という近距離。電車が終電になってしまっても、30分少々で渋谷から歩いて帰ってこれるのも人気の理由に挙げられるでしょう。

三軒茶屋駅の基本情報 ― 渋谷駅まで2駅4分と好アクセス ―

始発の渋谷駅から2駅目である三軒茶屋駅。利用できる列車の種別は、急行・準急・各駅停車です。三軒茶屋駅は下高井戸方面へ向かう「東急世田谷線」の始発駅でもあります。渋谷駅までは2駅4分と好アクセスです。渋谷駅からそのまま直通する半蔵門線に乗り続けると「表参道」駅まで8分、「青山一丁目」駅まで10分、「大手町」駅まで22分で到着します。東京の人気タウンにも短時間でアクセスできるのが魅力です。

三軒茶屋駅周辺の家賃相場 ― 利便性に沿った高めの相場 ―

三軒茶屋駅周辺の家賃相場は、東急田園都市線内でも3番目に高い相場です。これは元々家賃の高めの世田谷区であること、始発の渋谷駅まで2駅であることが理由でしょう。駅のすぐ近くのエリアは特に家賃が高めです。しかし少し駅から離れたエリアならば、家賃を抑えられやすいです。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム8.39万円
1K9.35万円
1DK12.29万円
1LDK16.95万円

三軒茶屋駅周辺のオススメスポット ― 三茶のランドマーク「キャロットタワー」 ―

駅を出てすぐの場所にある赤色レンガ調の地上27階建てのビルは、三軒茶屋の象徴でもある「キャロットタワー」です。とくに目立つ高層棟には商業施設が入っており、スーパーの「東急ストア」や様々な店舗が入る「キャロットストリートサンチャ」があります。普段の買い物にとても便利。その他、銀行や行政の窓口など生活に欠かせない施設もアリ。キャロットタワーは人々の生活に欠かせない存在です。

三軒茶屋駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

東急田園都市線のオススメ駅②「桜新町」駅 ― サザエさんの舞台となった穏やかな住宅街 ―

桜新町は渋谷駅まで9分という短時間でアクセスできる立地ながら、穏やかな雰囲気の漂う住宅街です。ファミリーだけではなく、オフの時間はゆったり過ごしたいDINKSや単身者にも人気を集めています。駅の周辺には複数のスーパーがあり、商店街もあるので買い物環境がとても恵まれています。漫画家の長谷川町子氏が桜新町で長年暮らしていた縁で、またサザエさんの舞台でもあることから、桜新町商店街など街の中にはサザエさんのイラストや銅像が至る場所で見られます。

桜新町駅の基本情報 ― 各駅停車でも9分で渋谷にアクセス ―

桜新町駅は、始発の渋谷駅から数えて4つ目の駅です。東急田園都市線の単独駅です。利用できる列車の種別は、準急と各駅停車のみ。ただ渋谷駅までとても近いので、各駅停車でも9分という短時間でのアクセスができます。渋谷から先、直通する半蔵門線の「青山一丁目」駅には15分、「永田町」駅は18分、「大手町」駅には27分と主要なオフィス街にも簡単にアクセスできます。

桜新町駅周辺の家賃相場 ― 沿線内では高めだが都心までの距離を思えば納得 ―

桜新町の家賃相場は、東急田園都市線沿線の中では高めです。世田谷区の家賃相場と比較した場合は、平均値と同じくらいの価格帯。商店街もありますが基本は住宅街であり、沿線内では高めの価格帯。しかし都心部まで短時間でアクセスできることを考えると、納得の相場と言えるでしょう。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム8.54万円
1K8.93万円
1DK10.21万円
1LDK14.18万円

桜新町駅周辺のオススメスポット ― 桜新町と言えば「長谷川町子美術館」 ―

桜新町のシンボル的な存在と言えば「長谷川町子美術館」でしょう。美術館では、長谷川町子と姉の毬子が収集した美術品を中心に展示されています。その他、漫画の原画や磯野家のミニチュアなどサザエさんをはじめとした長谷川町子作品にまつわる展示も見応えバツグンです。

桜新町駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

東急田園都市線のオススメ駅③「用賀」駅 ― 力が抜けた上品さが魅力の街 ―

用賀駅は世田谷区にあります。世田谷区と言えば高級住宅地というイメージがとても強いですが、用賀エリアは少し肩の力が抜けた上品な住宅街という雰囲気です。この辺りの普段の買い物は駅の近くの「オーケー用賀店」が便利です。飲食店は個性的で美味しい穴場的なお店も多く、自分のお気に入りを探すのも楽しいですよ。ちょっとした買い物ならば、お隣の二子玉川や渋谷がオススメ。大きな商業施設があるので楽しくショッピングできます。

用賀駅の基本情報 ― デザイン性が高くオリジナリティのある出入口 ―

用賀駅は田園都市線の単独駅で、各駅停車と準急が利用可能。駅の北口の階段はまるでコロッセオのようで、とても美しいデザインです。買い物が便利で大井町線の乗換駅「二子玉川」駅は1駅3分、「渋谷」駅には11分でアクセス。渋谷から直通する半蔵門線内の「表参道」駅には16分、「青山一丁目」駅には19分で直行できます。

用賀駅周辺の家賃相場 ― 広めの間取りがお得感アリ ―

用賀駅周辺の家賃相場の全体の平均値は、沿線の中ではやや高めの部類に入ります。世田谷区内の相場と比較した場合、ワンルームや1Kなど単身者向けの物件は相場相応。しかし1DKで1LDKなどやや広めの間取りになると、相場よりもお得感のある家賃が設定されています。一人暮らし向けよりも、二人暮らしもできるような間取りが特にお得感があると言えるでしょう。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム8.70万円
1K8.55万円
1DK9.41万円
1LDK14.39万円

用賀駅周辺のオススメスポット ― 美術館もある緑の癒し空間「砧公園」 ―

用賀駅から西側、環八通りを越えた場所にあるのは「砧公園」です。住宅が密集しているエリアの中にある広大な公園。園の中心を谷戸川が流れ、水辺の自然にも気軽に触れられます。桜の名所としても有名です。公園内には「世田谷美術館」もあり。自然と美術に気軽に触れられることもあり、多くの人々に愛されるスポットです。

用賀駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

東急田園都市線のオススメ駅④「二子玉川」駅 ― 治安良好!自然と共存するおしゃれタウン ―

二子玉川駅周辺は、多くの商業施設と住宅がある人々が集まるエリア。多くの人が集まりますが、治安がとても良好で一人暮らしの女性や子供がいるファミリーにも人気のオシャレな街です。

近年、大企業の本社が二子玉川に移転するなど、オフィス街としての側面も生まれつつあります。駅から少し離れれば、多摩川の河川敷に出られます。都市としての賑やかさと、自然の穏やかさがバランスよく共存しているのが二子玉川の魅力でしょう。

二子玉川駅の基本情報 ― 2路線利用可能、急行で渋谷まで10分 ―

二子玉川駅は東急田園都市線と東急大井町線の接続駅。どちらの路線もすべての種別の列車が停車します。「渋谷」駅まで急行を利用すれば10分で到着します。当駅の周辺は大型商業施設もあり買い物やグルメが便利にこなせますが、駅の改札内外にも本屋や飲食店もあるので、駅ナカでもさっと買い物を済ませられます。

駅東口にはバスターミナルが設置。渋谷や調布など各方面に行く路線バスの他、羽田空港へアクセスするリムジンバスも設定されています。電車もバスも使いやすい、交通至便な街です。

二子玉川駅周辺の家賃相場 ― お得感のある家賃設定 ―

二子玉川駅の家賃相場は、田園都市線沿線の中では高めではあります。しかし世田谷区内の相場として考えた場合に、とてもお得感がある家賃設定と考えてよいでしょう。都心部までのアクセス時間は短く、大型商業施設もあり買い物も便利。街としてとても便利でかつ通勤通学にも利便性が高いので、リーズナブルであると考えられます。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム5.72万円
1K8.02万円
1DK11.41万円
1LDK17.11万円

二子玉川駅周辺のオススメスポット ― 子供からシニアまで欲しいものが見つかる「玉川高島屋S.C」 ―

「玉川高島屋S.C」は、二子玉川の発展に大きな役割を果たしたショッピングスポット。 日本初の郊外型ショッピングセンターとして開業し、以来、多くの人々が買い物に訪れます。大きな駐車場が併設されていることが特徴。120もの専門店で構成され、一度に様々な買い物ができるのがポイント。たくさんの店があるので、見て回るだけでも楽しいスポットです。

二子玉川駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

東急田園都市線のオススメ駅⑤「溝の口」駅 ― 賑やかな駅周辺と静かな住宅街、動と静が両立する街 ―

「溝の口」駅は神奈川県川崎市に立地。駅周辺に商業施設が集まる、買い物やグルメが便利な街です。駅周辺はとても賑やかですが、少し離れると穏やかな住宅街が広がります。商業地と住宅地がはっきりと分かれており、住宅地は特に治安が良いのがポイント。初めて一人暮らしされる方、子供がいるファミリーなど幅広い方に人気の街です。

溝の口駅の基本情報 ― 横浜や渋谷へも好アクセス ―

溝の口駅は田園都市線の所属駅ですが、当駅から二子玉川駅の複々線を利用して「大井町線」も乗り入れる駅です。どちらの路線も、すべての種別の列車が利用可能。JR南武線「武蔵溝ノ口」駅も同じロータリーに面して隣接しています。溝の口駅は渋谷方面のみならず、大井町、そして横浜方面へのアクセスも便利な立地です。

溝の口駅周辺の家賃相場 ― アクセス性を考えれば納得の相場 ―

溝の口駅周辺の家賃相場は、神奈川県内の東急田園都市線沿線の他の駅と比べると高めに設定されています。川崎市内の家賃相場の平均値と比べた場合も、やや高めの相場です。しかし東京都内と比べれば、とてもリーズナブル。渋谷駅まで急行で13分でアクセスできることを考慮すると、納得の家賃相場と言えるのではないでしょうか。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム6.97万円
1K7.65万円
1DK8.79万円
1LDK11.34万円

溝の口駅周辺のオススメスポット ― 歴史好きの穴場スポット「溝口神社」 ―

溝の口駅から徒歩5分の場所に「溝口神社」はあります。かつてはこの辺りの総鎮守として赤城社と名乗った時期もあるそうです。一見普通の神社ですが、実は東郷平八郎による拝殿の扁額や、勝海舟の大幟一対があるなど、歴史好きにはたまらないスポットでもあります。

溝の口駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

お試し住みをするならマンスリーマンション!

今回は東急田園都市線の沿線から、新生活をスタートするのにぴったりの駅を5つ選びました。駅の周辺情報やオススメスポットもご紹介しましたが、住み心地まではなかなかイメージしづらいと思う方もいることでしょう。そんな場合にはマンスリーマンションでお試し住みをして、実際の街の雰囲気を知るという方法もあります。

家具家電や生活用品がそろい、インターネット契約や電気・ガス・水道などのインフラ関係も準備されています。お部屋探しから入居まで2日で完結できるマンスリーマンションを選び、新生活のスタートを切ってみませんか?