長期滞在型ウィークリー・マンスリーマンション探しはマンスリー48

「横浜市営地下鉄ブルーライン」のオススメ駅5選!仕事もプライベートも楽しめる街。

普段は賑やかな都会で仕事をしたり勉学に勤しんでいたとしても、プライベートの時間はゆったりと過ごしたい、という方も多いでしょう。休みの日にはスポーツ観戦やコンサートも気軽に楽しみたい。でも、できれば便利に通勤通学できると嬉しいですよね。

今回は特に横浜市内に通勤通学されている方にオススメの「横浜市営地下鉄ブルーライン」駅を5つ、紹介致します。それぞれの駅のオススメスポットや特徴、家賃の相場について解説。おウチ選びの参考になれば幸いです。

郊外と横浜市中心部を結ぶ「横浜市営地下鉄ブルーライン」

「横浜市営地下鉄ブルーライン」は横浜市青葉区にある「あざみ野」駅から、市の中心地「横浜」駅を通り、藤沢市「湘南台」駅を結ぶ路線距離40.4 kmの路線です。32駅で構成されており、Lを左右反転させたような線形です。運行されている列車の種別は、普通と快速(戸塚〜新羽のみ快速運転)。あざみ野駅から湘南台駅まで普通列車で67分、快速利用で61分で結びます。

人気の理由は何?「横浜市営地下鉄ブルーライン」3つの魅力

とくに横浜中心部への通勤通学者から支持を得ている横浜市営地下鉄ブルーライン。その人気の理由はどこにあるのでしょうか。大きく分けて3つあります。ひとつひとつ見ていきましょう。

「横浜市営地下鉄ブルーライン」の魅力その①ゆったりとした住宅地が多い

横浜市中心部にある駅以外は、比較的自然もありゆったりとした街が形成されています。商業施設も駐車場が完備されている場合が多いです。そのような街なので、住宅街としても成熟しており子供がいるファミリーだけではなく、利便性と快適性を求める単身者やDINKSにもブルーライン沿線の街は暮らしやすく人気があります。

「横浜市営地下鉄ブルーライン」の魅力その②東海道新幹線が気軽に利用できる

横浜市営地下鉄ブルーラインに所属する駅に「新横浜」駅があります。新横浜駅は東海道新幹線も乗り入れており、旅行や出張などの際にとても便利です。また新横浜駅までブルーラインを利用し、東京方面への通勤に新幹線を利用する方も少なくありません。着席して早くアクセスできるので体の負担も軽く済みます。

「横浜市営地下鉄ブルーライン」の魅力その➂これから益々発展する計画がある

郊外の住宅街と横浜中心部を結ぶ横浜市営地下鉄ブルーラインは、とても利便性が高いです。しかしまだここで完成形ではありません。これから更に延伸の工事が始まります。延伸部分は、「あざみ野」駅から川崎市にある「新百合ヶ丘」駅まで。新駅も設置される予定なので、益々の発展の可能性を持っている路線なのです。

横浜市営地下鉄ブルーラインのオススメ駅①「新横浜」駅 ― スポーツ&音楽!イベント好きが楽しい街 ―

「新横浜」駅をオススメする理由は大きくわけて3つあります。

1つ目は日産スタジアムや横浜アリーナなど、横浜を代表するイベント会場があること。スポーツ観戦が趣味の方には特に気軽にスタジアムに行けるのでオススメです。

2つ目は県外へ好アクセスなこと。東海道新幹線が利用できるので、旅行や出張に便利に利用できます。

3つ目は中心部以外は穏やかな雰囲気であること。西口エリアは賑やかですが、それ以外の場所はとても静かな環境なので、落ち着いた生活を送れます。

新横浜駅の基本情報 ― 東海道新幹線も気軽に乗車可能 ―

「新横浜」駅は横浜市営地下鉄ブルーラインの他、JR東海・東海道新幹線、JR東日本・横浜線が利用できる駅です。2023年3月には東急・相鉄の新横浜駅も新たに設置。渋谷・目黒方面へのアクセスが容易になります。

横浜市営地下鉄ブルーラインで利用できる列車の種別は、快速と普通列車です。快速を利用すれば「横浜」駅まで10分、「関内」駅まで15分でダイレクトアクセスが可能。市内中心部へ短時間で直行できるのが魅力です。

新横浜駅周辺の家賃相場 ― 沿線1の高額相場も納得の利便性 ―

新横浜駅周辺の家賃相場は、横浜市営地下鉄ブルーライン沿線でも最も家賃相場が高額です。高くはありますが、その理由は納得です。まずは東海道新幹線も利用できること。次に横浜アリーナや日産スタジアムなど、横浜を代表するイベント施設があることです。全体的に家賃相場は高いですが、駅から離れればリーズナブルな物件もあります。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム8.11万円
1K8.72万円
1DK9.90万円
1LDK12.39万円

新横浜駅周辺のオススメスポット ― 人気ラーメン店が集結!「新横浜ラーメン博物館」 ―

当駅から徒歩数分の場所にあるのが「新横浜ラーメン博物館」。通称「ラー博」と呼ばれています。ラーメンに関するフードテーマパークです。ラーメンに関する展示の他、全国の人気店が何店も入っています。1か所で様々なラーメンが楽しめるということもあり、開館以来人気をずっと維持しています。実は関内にはラーメンだけではなく、レトロな喫茶店やスナックもアリ。ラーメン以外も楽しめるグルメスポットです。

新横浜駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

横浜市営地下鉄ブルーラインのオススメ駅②「横浜」駅 ― 何でも便利にこなせる横浜の中心地 ―

横浜駅が人気の理由は、なんと言っても利便性にあるでしょう。

まず挙げられるのは交通の利便性。日本有数のターミナル駅で各方面へ好アクセスな上、駅前には大きなバスターミナルも設置されています。路線バスだけではなく、深夜バスや高速バスの発着も多数あり、バスの利用もとても便利です。

駅周辺は大型商業施設が集まる県内屈指のエリアでもあります。「横浜高島屋」「そごう横浜店」などの百貨店の他、「ルミネ横浜」「ジョイナス」、家電量販店の「ヨドバシカメラ」もあります。様々な買い物が可能なので、このエリア内で買い物が完結できます。

横浜駅の基本情報 ― 乗り入れ鉄道事業社数が日本一 ―

横浜駅は、日本に乗り入れている鉄道事業者の数が一番多い駅です。その内訳は、横浜市営地下鉄の他にJR(東海道線・横須賀線・湘南新宿ライン・京浜東北線根岸線・横浜線)、相鉄、京急、東急、横浜高速鉄道。その為、様々な方面へのアクセス性に優れています。横浜市営地下鉄ブルーラインの快速利用で「新横浜」駅まで10分、「桜木町」駅まで3分、「関内」駅まで6分でダイレクトアクセスが可能です。

横浜駅周辺の家賃相場 ― 大ターミナル駅ゆえの納得の相場 ―

横浜駅周辺の家賃相場は、横浜市営地下鉄ブルーライン沿線の中では2番めに高いです。横浜市の中心地であり、横浜駅が日本屈指のターミナル駅であることを思えば納得でしょう。横浜駅周辺でもすべて高いというわけではありません。賑やかな西口は避け、他の出入口の少し駅から離れるとリーズナブルな物件もあります。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム8.38万円
1K8.38万円
1DK10.94万円
1LDK13.07万円

横浜駅周辺のオススメスポット ― 水辺の景色と都市空間が一度に楽しめる「はまみらいウォーク」 ―

横浜駅周辺の都市空間を外側から眺めるなら「はまみらいウォーク」がオススメ。はまみらいウォークとは、横浜駅エリアとみなとみらいの間に流れる帷子川にかかる、人道橋の名称です。天気が良い日の爽やかな青空のもと輝く駅周辺のビル群もよいですし、夜、ビルのライトが帷子川の水面に映る姿も美しいですよ。

横浜駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

横浜市営地下鉄ブルーラインのオススメ駅③「桜木町」駅 ― みなとみらい&野毛。異なる個性が一度に楽しめる街 ―

桜木町駅は、東側の都会的で明るい「みなとみらい」エリア と、西側のディープな大人のヨコハマの雰囲気が味わえる「野毛」エリア があります。駅を挟んで全く異なる雰囲気のエリアがあり、街の散策がとても楽しいです。どちら側にも飲食店が多く、みなとみらいにはオシャレな店が、野毛エリアには雰囲気の良い居酒屋やバーがあります。桜木町は様々なヨコハマの雰囲気を感じながら暮らしたい人に、とくにオススメの街です。

桜木町駅の基本情報 ― 日本の鉄道史の重要スポット ―

桜木町駅では、横浜市営地下鉄ブルーラインとJR根岸線が利用できます。元々桜木町駅は横浜駅として作られ、後に現在の名称にに改名。新橋との間を結ぶ日本初の鉄道が開通した駅であり、日本の鉄道史における重要な場所でもあります。横浜市営地下鉄ブルーラインの桜木町駅は、普通列車と快速の2つの種別の列車が利用可能。快速の利用で「関内」駅には2分、「横浜」駅に3分、「新横浜」駅に13分でダイレクトアクセスできます。

桜木町駅周辺の家賃相場 ― みなとみらい至近でお得感アリ ―

桜木町駅周辺の家賃相場は、横浜市内のブルーライン沿線駅の中では平均よりも高めに設定されています。みなとみらいにほど近く、横浜都心に指定されているエリアであることを思うと、むしろ家賃はお得感があります。周辺には店が多く、買い物も外食も便利。意外にも暮らしやすい街でもあります。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム6.52万円
1K7.89万円
1DK10.89万円
1LDK13.94万円

桜木町駅周辺のオススメスポット ― みなとみらいを空中散歩「ヨコハマエアキャビン」 ―

桜木町の駅前からみなとみらい「運河パーク」へ空中散歩はいかがでしょうか。新名所の都市型モノレール「ヨコハマエアキャビン」でそれが可能です。デザインは近未来感があるタイプ。みなとみらいの水辺と都会の風景を空から眺めるととても美しいです。とくに夜間はみなとみらいがライトアップされるので、見応えバツグンですよ。

横浜駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

横浜市営地下鉄ブルーラインのオススメ駅④「関内」駅 ― 街がベイスターズ一色!プロ球団の本拠地がある街 ―

関内の街は、元々横浜市役所があったこともあり、オフィスや飲食店などの商業施設が多く集まる街です。そしてなんと言っても野球の街。プロ野球・横浜DeNAベイスターズの本拠地があることもあり、街の中にはベイスターズにまつわるフラッグなどの装飾を見かけます。

飲食店は北口・南口共に多くあるので、外食やテイクアウトの選択肢が豊富です。少し足を伸ばせば、横浜中華街も利用できます。

関内駅の基本情報 ― 横浜市営地下鉄とJRの駅の位置に注意 ―

関内駅では横浜市営地下鉄ブルーラインの他に「JR根岸線」が利用できます。市営地下鉄とJRの駅は100メートルほど離れて設置。横浜市営地下鉄側の駅は、尾上町通りの真下にあります。関内駅から快速で「桜木町」駅まで1駅2分、「横浜」駅まで5分、新幹線乗換駅の「新横浜」駅まで15分で乗換なしでアクセス可能です。

関内駅周辺の家賃相場 ― 住宅が少なく家賃相場は高め ―

関内駅周辺はオフィスビルや商業施設が多く、住宅はあまり多くないエリアです。それ故に家賃の相場は、横浜市営地下鉄ブルーライン沿線の中で3番目に高く設定されています。電車に乗らずに徒歩で通勤したい方に、特にオススメの街です。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム7.33万円
1K8.18万円
1DK10.35万円
1LDK13.84万円

関内駅周辺のオススメスポット ― 関内のランドマーク「横浜公園」 ―

関内駅の1番出口を出て右に曲がると見えてくるのは、関内のランドマークである「横浜公園」。横浜公園は、プロ野球・横浜DeNAベイスターズの本拠地である「横浜スタジアム」を擁します。公園内にはベイスターズが経営するコーヒーショップやグルメバーガーの店がアリ。球場の中に入らずに購入可能です。園内には噴水や水琴窟、美しい花壇もあり、市民の憩いの場としても愛されています。

関内駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

横浜市営地下鉄ブルーラインのオススメ駅⑤「伊勢佐木長者町」駅 ― 人気商店街がある街 ―

「伊勢佐木長者町」駅は、戦後すぐまでは横浜の商業の中心地として栄えた伊勢佐木町に隣接。今でも伊勢佐木町は、人気のある商店街として多くの人々が集まります。基本的に繁華街なので、大きな住宅街があるわけではありません。駅の北側がこのエリアの中では比較的治安がよいのでオススメ。飲食店も多くあり、グルメを楽しみたい方にもピッタリですよ。

伊勢佐木長者町駅の基本情報 ― 普通列車でも市内中心地へ短時間アクセス ―

伊勢佐木長者町駅は、大通公園の真下に設置されています。横浜市営地下鉄ブルーラインの単独駅。利用できる列車の種別は「普通列車」のみですが、横浜市中心部へは短時間でアクセスが可能です。「関内」駅へは1駅2分、「横浜駅」には8分、「新横浜」駅には20分でダイレクトアクセスができます。

伊勢佐木長者町駅周辺の家賃相場 ― 市内中心部では比較的お得 ―

伊勢佐木長者町駅の家賃相場は、横浜市営地下鉄ブルーライン全体の中ではやや高め。しかし横浜中心部に属する駅の中では、比較的リーズナブルな家賃相場です。店が多く買い物や外食やテイクアウトも便利。賑やかな街ですが、場所を選べば静かな環境も選択できます。便利にお得に暮らすならば、伊勢佐木長者町駅周辺はオススメです。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム6.79万円
1K7.80万円
1DK10.26万円
1LDK12.54万円

伊勢佐木長者町駅周辺のオススメスポット ― 歴史あるオシャレ空間「イセザキモール」 ―

伊勢佐木長者町周辺で特に人気のある商店街は、「イセザキモール」です。イセザキモールという名前自体は街の再開発で1978年に誕生しましたが、商店街自体は横浜港ができてまもなく誕生。歓楽街として発展しました。中には老舗や最先端の店まで様々なタイプの店が揃っており、通りをぶらぶら歩くだけでもとても楽しめます。

伊勢佐木長者町駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

お試し住みをするならマンスリーマンション!

今回は横浜市営地下鉄ブルーラインの沿線から、新生活をスタートするのにぴったりの駅を5つ選びました。駅の周辺情報やオススメスポットもご紹介しましたが、住み心地まではなかなかイメージしづらいと思う方もいることでしょう。そんな場合にはマンスリーマンションでお試し住みをして、実際の街の雰囲気を知るという方法もあります。

家具家電や生活用品がそろい、インターネット契約や電気・ガス・水道などのインフラ関係も準備されています。お部屋探しから入居まで2日で完結できるマンスリーマンションを選び、新生活のスタートを切ってみませんか?