長期滞在型ウィークリー・マンスリーマンション探しはマンスリー48

「東京メトロ銀座線」のオススメ駅5選!ビジネス街や繁華街へのアクセス抜群。

初めて東京で暮らす際、せっかくなら「東京らしい場所に暮らす」ことも選択肢のひとつに上がるでしょう。観光名所や江戸っ子の香りがする下町、高層ビルの建ち並ぶビジネス街、大きな繁華街を要する街などなど。

このような様々な東京らしさのある街を網羅するのが「東京メトロ銀座線」です。今回は、東京メトロ銀座線沿線のオススメの駅を5つ紹介いたします。暮らしやすさやオススメのスポットの他、乗り換え情報や家賃相場についても詳しく見ていきましょう。

東京の主要駅を網羅する「東京メトロ銀座線」

東京メトロ銀座線は、「浅草」駅から「渋谷」駅を結ぶ14.2キロ19駅を結ぶ路線です。日本で最初の本格的な地下鉄として知られています。東京東部の主要駅「上野」駅や商業施設の集まる「銀座」駅や「新橋」駅など主要駅を網羅しています。古くに作られた地下鉄ということもあり、車両サイズや規格が他の路線とは異なります。その為、他の路線との乗り入れは行わず、単独で路線内を運行しているのが特徴です。

毎日乗車しやすい路線?「東京メトロ銀座線」3つの魅力

東京の路線はどこも基本的に超混雑していますが、中でも「東京メトロ銀座線」は比較的、毎日利用しやすいです。その理由を3つ挙げました。ひとつひとつじっくりと見ていきましょう。

「東京メトロ銀座線」の魅力その①天候に左右されにくいダイヤ

銀座線は上野車検区のみが地上で、地下鉄の路線部分はすべて地下で運行されています。よって雪などの天候不良による運転の見合わせがありません。また他の鉄道会社路線との相互直通運転も無いため、他路線による影響も受けにくいです。

「東京メトロ銀座線」の魅力その②シンプルな運行形態と運行本数の多さ

他路線との相互乗り入れもなく、渋谷から浅草まで14.2 kmという短距離路線の銀座線。全線乗り通しても所要時間はたったの33分です。故に快速や急行などの種別は設定されておらず、普通列車のみのシンプルな運行形態。また運行がシンプルかつ乗車人数が多いことから、3分に1本の列車の運行が実施されており、利用しやすい形式がとられています。

「東京メトロ銀座線」の魅力その➂リニューアルされ使いやすい駅が多い

開業90周年を記念して「伝統×先端の融合」をコンセプトに駅のリニューアル工事が実施されました。例えば銀座駅は「憧れの街」、青山一丁目駅は「優雅な街並み」など。オシャレできれいになっただけではなく、出口の増設や駅構造の改良なども実施。乗降者数の多い銀座線の駅をより快適に利用できるように工夫されています。

東京メトロ銀座線のオススメ駅①「日本橋」駅 ― 生活利便も抜群の橋の街 ―

「日本橋」駅は銀座線リニューアルの際、「橋の街」をコンセプトにデザインされました。木目を生かした装飾がポイントです。江戸の風情が現代風にアレンジされています。

駅周辺には「日本橋高島屋」などの商業施設やオフィスビルが建ち並ぶ一方、最近はマンションも建設され住民も増えつつあります。デパ地下やスーパーもあるので、生鮮食品の購入には困りません。飲食店は数多くあるので、外食派の人も暮らしやすい街と言えるでしょう。

日本橋駅の基本情報 ― 路線中間地点付近に立地 ―

東京メトロ「日本橋」駅では、東京メトロ「銀座線」「東西線」と都営地下鉄「浅草線」が利用できます。東京メトロでは日本橋駅の副称が「高島屋前」とされており、当駅と高島屋日本橋店が直結する構造です。「日本橋」駅は銀座線の中間辺りに位置し、渋谷駅にも浅草駅にもアクセスしやすいです。所要時間は「渋谷」駅には19分、「浅草」駅には14分。沿線内どこへ行くにも短時間アクセスが可能です。

日本橋駅周辺の家賃相場 ― 中央区なのに意外とリーズナブル ―

日本橋駅周辺の家賃相場を見ていきましょう。銀座線内の他の駅と比べた場合、意外にも平均値よりもやや安めに設定されています。港区にある他の駅と比べると、圧倒的にお得感があります。日本橋駅がある中央区の家賃相場と比較した場合でも、とてもリーズナブルです。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム10.86万円
1K9.81万円
1DK16.24万円
1LDK19.46万円

日本橋駅周辺のオススメスポット ― 日本橋の新ランドマーク「コレド日本橋」 ―

「日本橋一丁目三井ビルディング」は日本橋の新しいランドマーク。建物の地下1階から4階には商業施設の「コレド日本橋」が入居しています。アパレルの他に、焼き立てパンなどの食品売り場、ドラッグストア、レストラン街もあり生活していく上で役立つ店舗もあります。レストラン街には天ぷらの老舗やイタリアン、中華など様々なジャンルがあり、気分に合うお店をセレクトできますよ。

日本橋駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

東京メトロ銀座線のオススメ駅②「神田」駅 ― 今と昔が混在するオフィス街 ―

神田駅エリアはどこか懐かしい雰囲気が漂うオフィス街。建て替えられた新しいオフィスビルの中に、昭和そのままの建物がある不思議な空間が広がります。そんな東京メトロ銀座線「神田駅」のリニューアル時のデザインコンセプトは「昭和のオフィス街」。レトロな雰囲気のタイルがコンコースの壁に装飾されています。

神田駅の基本情報 ― 主要駅へ乗り換え無しで直行可能 ―

神田駅は「東京メトロ銀座線」の他、JR「山手線」「京浜東北線」「中央線」が利用できるとても便利な駅。どの都内の主要駅へも乗り換え無しで直行可能です。銀座線の利用で「上野」駅には6分、「銀座」駅には7分、「青山一丁目」駅には17分、「渋谷」駅には22分で直行可能。「渋谷」駅へ行く場合は、山手線より銀座線を利用した方が早く到着できるのがポイントです。

神田駅周辺の家賃相場 ― 銀座線内では平均的な相場 ―

神田駅周辺の家賃相場は、銀座線の平均家賃相場と比べた場合ごく平均的な価格帯です。ただ神田駅のある千代田区の平均家賃相場と比べた場合は、低く家賃が設定されています。千代田区内でお得に暮らすならば、神田駅周辺は特にオススメです。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム11.47万円
1K10.76万円
1DK15.00万円
1LDK17.54万円

神田駅周辺のオススメスポット ― 安くてうまい店が集結「神田西口商店街」 ―

サラリーマンの街・神田には、サラリーマン向けの安くて美味しい店が多くあります。特に有名なのが「神田西口商店街」。多くの飲食店が集まります。しっかりと定食が食べられる店や、ちょっといっぱい立呑みできる店など、個性的な店ばかり。外食やテイクアウトが充実しているので楽しいですよ。

神田駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

東京メトロ銀座線のオススメ駅③「田原町」駅 ― 道具街だけじゃない!生活環境充実の街 ―

銀座線始点の「浅草」駅のお隣「田原町」駅は、駅北側に商業エリア・南側に昔ながらの住宅街が形成されている街。北側の商業エリアは、観光客向けの店、料理道具の集まる「かっぱ橋道具街」、仏具店街があります。田原町駅のリニューアル時のデザインコンセプトは「道具の街」。まさに田原町エリアを象徴した造りです。日常の買い物に利用できる施設も多く「浅草ROX」の地下1階には24時間営業のスーパー「西友」があり、とても便利です。

田原町駅の基本情報 ― 人の流れがスムーズで利用しやすい駅 ―

「田原町」駅は、東京メトロ銀座線の単独駅です。他路線からの乗り換え客がないので、利用者数が多い割には人の流れが安定しており、駅が利用しやすいのが特徴。銀座線始点の「浅草」駅までは1駅2分、「日本橋」駅には12分、「新橋」駅は18分、終点の「渋谷」駅にも31分で直行。山手線西側エリアへも銀座線を利用すれば短時間でアクセスが可能です。

田原町駅周辺の家賃相場 ― お得感のある相場 ―

田原町駅周辺の家賃相場を見ていきましょう。銀座線沿線の他の駅の相場と比べると、とても安いエリアと言えます。台東区の平均家賃相場と比べるとやや高いながらも、ほぼ平均に近い値です。浅草駅も上野駅もすぐ近くにあり便利に暮らしやすいことを考えれば、お得感があるエリアと言えるでしょう。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム8.99万円
1K9.86万円
1DK12.58万円
1LDK16.50万円

田原町駅周辺のオススメスポット ― 個人の利用も大歓迎「かっぱ橋道具街」 ―

田原町駅エリアと言えば「かっぱ橋道具街」が有名。プロ仕様の調理道具や、店舗で使用される食器類など、飲食店にまつわるものは何でも取り扱いがある問屋街です。問屋街ではありますが、一般の個人客の利用も歓迎されています。食品サンプルなど他ではお目にかかれないものも多く、観光客にも人気のショッピングスポットです。

田原町駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

東京メトロ銀座線のオススメ駅④「浅草」駅 ― 東京を代表する観光地は生活利便性も抜群 ―

東京の代表的観光地の浅草。その浅草の玄関口として「浅草」駅は存在します。近隣には浅草寺や仲見世通り、雷門などの見どころが多いです。駅のデザインコンセプトは「祭りの街」。浅草寺の朱・黒・白を基調とし、三社祭や街のダイナミックさを表現しています。

元々住民の多い街ですが、近年、小中規模のマンションが建設されており、新しい住民が確実に増えつつあります。「北野エース松屋浅草店」や「オオゼキ浅草雷門店」など日常の買い物ができるスーパーもあり、便利に生活できる環境です。

浅草駅の基本情報 ― 歴史ある銀座駅 ―

銀座線浅草駅は、銀座線の起点です。東洋初の本格的地下鉄として作られたのはここ浅草駅から上野駅までの区間。とても歴史ある駅と言えるでしょう。都営地下鉄浅草線と東武スカイツリーラインの浅草駅とは、それぞれ地下通路で繋がっているので行き来が可能。銀座線の利用で、当駅から「上野」駅は5分、「銀座」駅には18分、終点の「渋谷」駅には33分でダイレクトアクセスできます。

浅草駅周辺の家賃相場 ― リーズナブルな家賃相場 ―

「浅草」駅周辺の家賃相場は、銀座線内では特にリーズナブルです。銀座線の下町エリアは、お得な家賃相場の駅が多いことが特徴。ちなみに浅草駅のある台東区内の平均的な家賃相場とは同じくらいの価格帯です。オフィス街や繁華街に直通するエリアにお得に住むならば浅草駅はオススメです。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム8.38万円
1K9.35万円
1DK10.95万円
1LDK15.79万円

浅草駅周辺のオススメスポット ― 地元ならではの「浅草寺」の楽しみ方 ―

浅草のオススメスポットと言えばやはり「浅草寺」や門前の「仲見世通り商店街」でしょう。昼間の賑やかな時間もいいのですが、浅草に住むならば是非、夜間や早朝に訪れることをオススメします。

人気のない夜間でも仲見世商店街はライトアップされ、まるで他の世界に飛び込んだかのような幻想的な風景が広がります。早朝の浅草寺はお散歩にいかがでしょう。人がほとんどいない浅草寺は昼間よりもずっと広く感じられますよ。

浅草駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

東京メトロ銀座線のオススメ駅⑤「外苑前」駅 ― ショッピングもスポーツも楽しめる街 ―

オシャレなブランドショップやセレクトショップがあり買い物環境が充実している「外苑前」駅。「明治神宮野球場(神宮球場)」や「秩父宮ラグビー場」もあり、スポーツ観戦も気軽にできる環境でもあります。カフェや居酒屋、定食屋など様々なタイプの飲食店がよりどりみどり、テイクアウトや外食が充実。「成城石井南青山店」など生鮮を扱うスーパーもあるので、自炊派の方も買い物がしやすいですよ。

外苑前駅の基本情報 ― 渋谷駅まで2駅4分で好アクセス! ―

乗り換え可能な駅が多い東京メトロ銀座線ですが、外苑駅は少数派の銀座線単独駅です。リニューアル時のデザインコンセプトは「スポーツの杜」。外苑前周辺の雰囲気が駅内でも感じられます。大ターミナル駅であり大繁華街を擁する「渋谷」駅には2駅4分、「銀座」駅には11分、多くの企業もある「日本橋」駅には15分でアクセス可能です。

外苑前駅周辺の家賃相場 ― 銀座線内では2番目に高い家賃相場 ―

外苑前駅は家賃の高い港区に立地するということもあり、銀座線内では2番目に家賃相場の高い駅です。港区全体の平均家賃相場と比べても、高めに設定されています。一流ショップが立ち並び、渋谷までもすぐという場所を考えれば、高いながらも納得の価格帯ではないでしょうか。

​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
間取り家賃相場
ワンルーム14.62万円
1K15.07万円
1DK15.50万円
1LDK23.40万円

外苑前駅周辺のオススメスポット ― 再開発実施中!大きな変化を迎える「神宮外苑」 ―

東京オリンピックを期に国立競技場がリニューアルされた神宮外苑。この後は老朽化の進んだ「秩父宮ラグビー場」と「神宮球場」の建て替え工事が予定されています。高層ビルも建築される予定です。一方、青山通りから絵画館へ続くイチョウ並木はそのまま保全されます。今持つ魅力はそのままに、神宮外苑の杜は進化します。

外苑前駅・周辺/オススメ家具付きマンスリーマンション

マンスリーマンションなら、気軽に「お試し住み」も可能!

東京メトロ銀座線のオススメの駅、いかがでしたか?江戸の風情を残すオフィス街「日本橋」、飲食店や居酒屋も多く利便性に優れた「神田」、浅草が近く買物に便利な「田原町」、観光は勿論、生活環境も抜群の「浅草」、スポーツ関連施設の充実した「外苑前」など、銀座線には魅力的な街が沢山あります。

家具家電付きのマンスリーマンションなら気軽に長期滞在が可能なので、本格的な引っ越しをする前に、一度「お試し住み」をしてみるのもオススメですよ。