長期滞在型ウィークリー・マンスリーマンション探しはマンスリー48

街歩きvol13「新小岩」|初めての一人暮らしにもオススメ。程よい暮らしやすさが利点。

暮らす前に、知っておきたい街のこと。マンスリー48のスタッフが実際に歩いて、住みやすさを紹介する「街歩きシリーズ」。今回は新小岩駅の周辺を散策してみました。

都心まで13分!リニューアルしてキレイになった新小岩駅

新小岩駅は、こち亀や寅さんでお馴染みの東京都葛飾区に位置しています。主な路線は JR中央・総武線各駅停車と総武快速線。東京駅までは最短わずか13分で到着してしまうほどアクセスは良好です。

中央・総武線、総武線快速が走行、ホームドアもあって安全

駅の改札内はシンプルな作り。たまに野菜市場も開催

北口と南口とをつなぐ通路には人々が颯爽と歩く姿がある

新小岩と聞くと、なんとなく古くて治安の悪いイメージが強い方もいるかもしれません。しかし近年はかなり新しい街に変化しているようです。駅は2018年にリニューアルし、構内はキレイに整備されて改札口は1つにして北口南口を結ぶ通路が開通しました。

改札内にはお店はなくシンプルな造りになっていますが、ときどき期間限定で野菜や果物の市場を開催していることも。駅のホームは広い造りでホームドアも整備されているので、安全に利用することができます。

開放的な北口広場!書店や喫茶店などでくつろぐ場所も

駅北口へ向かってみると、広々とした開放的な広場がありました。車の乗り入れもなく安全ですし、程よい広さで待ち合わせにも最適な場所ですね。広場の周りは多くの商業施設やお店が並んでいます。

駅前には開放的な空間が広がっています

歩行者が行き交う姿が見られ、待ち合わせにも最適

書店で本を買って、ルノアールでゆっくりくつろぐのも良し

西側にあるキクヤビルは古めかしい佇まいですが、書店や喫茶店、飲食店、ヨガやダンススタジオ等が入っています。中でも「第一書林新小岩北口店」は貴重な駅前の本屋で品揃えも良く、駅を降りた帰り道でふと寄りたくなってしまいます。21時までという長めの営業時間も嬉しいですね。

「ちょっと本でも読もうかな…」と二階の喫茶店ルノアールで窓から広場の景色を眺めながらブレイクするのも良さそうです。

2023年に駅ビルが開業!冬はイルミネーションでより華やかな街に

今度は南口に向かってみます。南口には現在、「新小岩駅南口地区第一種市街地再開発事業」ということで2028年までに駅ビルや商業施設兼高層マンションの建設が予定されています。

駅ビルの他にもタワーマンションも建設予定で新しくなりそう

駅ビルは2023年の冬に開業予定とのこと

葛飾区は近年「共働き子育てしやすい街ランキング」で1位になるなど注目を集めており、災害にも強い安心安全な街づくりを目指すために区全体で開発が進められているようです。そのため、ロータリーの前では大規模な駅ビルの建設工事が行われていました。

駅通路の写真を見るとなんと駅ビルは2023年の冬に開業予定だということ。これからますます駅前が発展していきそうで、どんな街に生まれ変わるのか楽しみですね!

南口にはタクシー乗り場やバス停があり、すぐに乗り入れ可能

もう少し今の駅前を見てみます。ロータリーには多くのタクシーやバス停があり、駅からすぐ乗り入れできて大変便利。真ん中には交番と広場があり、毎年冬はイルミネーションで街が華やかに彩られています。

冬場はイルミネーションで広場に彩りが生まれます

新小岩で生まれたモンチッチは街のPRキャラクター

「モンチッチ」という人形を知っているでしょうか?懐かしい昔の人形ですが、実は新小岩の会社で作られた人形なんです。新小岩ではPRキャラクターとしてモニュメントを作ったりイベントに度々登場したり、モンチッチの公園まであるそうですよ!

徒歩1〜2分圏内にスーパーや激安弁当も!活気ある北口の商店街

北口に戻って広場を抜けると、すぐに見えてきたのが「北口商店街」。駅前であることから帰る人や近所から買い物にきた人で大変賑わっております。

北口広場を出て徒歩1分に商店街が広がる

商店街をまっすぐ行くと活気あふれる業務スーパーあり

徒歩2分のサミットストアは清潔感・品質の良さで評判

そんな北口商店街には徒歩1〜2分圏内にスーパーが2か所も!業務スーパーは安くて大型サイズの品揃えが充実しているのは誰もが知るところ。新小岩店は北口広場からまっすぐ歩いて1分、サッと寄れる位置にあり、日々活気に満ちあふれています。

サミットストア新小岩店は駅より徒歩2分、売り場は清潔感があって品揃えや質もよいと評判のようです。深夜0時まで開いており、遅くなった帰り道に立ち寄る人も多いことでしょう。お惣菜も種類も豊富です!

下町らしいお総菜屋さんを発見。お弁当が280円と激安!

スーパーの他にも、商店街には数多くの飲食店やドラッグストア、そして昔ながらのお弁当屋さんも存在します。美味しい匂いにつられて立ち止まったのはお惣菜やお弁当を売る「おかずや」さん。しっかりおかずの入ったお弁当が280円だなんて超お得ではありませんか!

他にもジューシーな唐揚げや揚げ物もあり、どれもびっくりするくらいお財布に優しいお値段で売られています。こんな気前が良くて親しみやすいお店は、下町ならではの温かさを感じますね。

スカイデッキたつみは雨に濡れずバス停までスイスイ歩ける!

北口広場に戻り、東側には「スカイデッキたつみ」と書かれた看板を見つけました。何か展望台でもあるのかな…?と思い歩いてみましたが、どうやらそうではなく「東北広場」というバス停への連絡通路のようです。

北口広場からバス停のある東北広場へ

雨にも濡れず便利な通路、冬は幻想的なイルミネーションのイベントも

このスカイデッキができる前は、バス停から県道308号線を信号待ちして渡らなければならないのでとても不便だったようですが、こちらができてからは安全・快適に駅へアクセスできるようになったみたいですね。屋根も付いていて雨にも濡れずにスイスイ歩けます!

東京ディズニーリゾートへの特急バスも

連絡通路は南口と同様、冬には幻想的なイルミネーションのイベントが行われています。東北広場には、バス停やタクシーの乗降口、駐輪場などが存在しています。バスの行先は「こち亀」で有名な亀有駅方面や都内唯一のスケートリンクのある江戸川区スポーツランドなど。東京ディズニーリゾート行きの特急バスも発着しています。休日は様々な場所へ遊びに行けますね。

新小岩のつけ麺の名店!行列のできる「麺屋 一燈」

新小岩駅の周辺は多くのラーメン店が存在しますが、北口から徒歩3分歩いたところに行列ができているお店を見つけました。「麵屋 一燈」さんはラーメンマニアの間ではかなりの名店とのこと。

濃厚白湯魚介スープが評判、整理券を買ってスムーズに入れる

試行錯誤して作られた濃厚白湯と魚介を合わせたつけ麺が有名で、連日多くのファンが訪れています。実際に入って食べてみましたが、濃厚なスープがクセになる味で本当に美味しかったです。

行列で待ち時間が長く混雑してるのでは?と思うかもしれませんが、EPARKで予約もできますし、当日先に整理券を買っておいて再び指定の時間に来ればスムーズに入店できますよ!

こんなに広い公園も!ピクニックやスポーツをしてリフレッシュ

駅北口より西へ線路沿いを歩くこと4分、広々とした公園を見つけました。この新小岩公園は、およそ40000平方メートルを超える敷地があり、中川の川沿いに位置する場所にあります。

40000平方メートルを超える広さ。のびのびと過ごせそう

芝生広場、野球やサッカーなどのスポーツができる広場もあり

桜の木も植えられているのでお花見はもちろん、壮大な芝生広場で遊びながら家族でピクニックもできそうです。芝生広場の隣には野球やサッカーなどができるスポーツ広場があり、その周りをジョギングや散歩している人もいました。駅周辺の地域にこんなに自然に囲まれた広い場所があるとは…!リフレッシュするにはちょうどいい場所ですね!

南口徒歩1分「クッターナ」にはレストラン多数、24時間営業の西友もあり

北口を離れて、開発が進む南口へ行ってみましょう。南口の駅前ロータリーの周りには様々な商業施設がありますが、徒歩1分の場所にある複合施設「クッターナ」では、モスバーガーやサイゼリヤ、やよい軒などのお馴染みのテナントが数多く入っております。

馴染みのある大手チェーンの飲食店が入っている

入口のすぐのコージーコーナーではイートインもできる

24時間営業でしかも値段が安いと評判の西友

さらに漫画喫茶やキッズルーム有のカラオケなどのエンターテイメント施設もあって、友達や親子で利用する客も多そうです。入口にはイートインができるコージーコーナーがあり、美味しそうなフルーツパフェも食べられます。

クッターナの建物の奥には24時間営業の西友があります。こちらも値段がお手頃価格で、駅近で便利なので、住民とって欠かせない評判のスーパーの一つです。

全長420メートルの巨大商店街「新小岩ルミエール」

次は新小岩で有名な巨大商店街へ。南口より徒歩2分の所にある「新小岩ルミエール商店街」は、入口に「ルミエール」という名前が光り、駅から見ても分かりやすいです。中へ入ると出口が見えないほどのアーケード街が広がっており、その長さはなんと全長420メートル!

140店舗が並び、総菜、コロッケ、魚、お肉…激安の店など何でも揃う

約140の店舗があり、ダイソーやサンドラッグ、マツキヨやケンタッキー、TSUTAYA、各携帯電話会社等の大手チェーン店はもちろん。魚屋、八百屋、靴、洋服、自転車屋などの昔ながらの個人商店も多く立ち並んでおります。あのモノマネ芸人のコロッケさんのコロッケ屋さんもありましたよ!

病院やクリニック、美容院も存在しているので、買い物も通院もできて一石二鳥ですね。スクラッチカードや抽選会などの各季節ごとにイベントも開催されており、人通りも多く楽しく買い物できますよ。

路地裏に商店街がいっぱい!地元に愛されたおしゃれなカフェも

人で賑わうルミエールから離れ、少し裏路地の方へも散歩してみましょう。下町風情の残る新小岩には、小さい商店街が数多く残っております。

小松通り商店街はどこか懐かしく親しみやすい雰囲気

南口より徒歩6分ほどで着く商店街・新小岩小松通りには、八百屋、惣菜屋、パン屋、本格インドカレーや居酒屋などの個人商店が並び、どこか懐かしい雰囲気があります。調べてみると、どうやらネットには「Bar chairs」さんという地元のお店とこちらの商店街がコラボしたYoutube PR動画がアップされていて、ドラマ仕立てで面白いんだとか!

そんなお店の人たちのノリの良さとPRして盛り上げようとする意気込みが伝わってきて、なんだか親しみを感じますよね。困った時に助けてくれそうな温かみも感じます。

小松通り商店街の一角にある「Cafe Like (かふぇ らいく)」さん

ナチュラルで居心地の良い店内、常連さんも多い

おもちゃやベビーベッドもあって子連れでも安心!

「お野菜たっぷりランチA」は栄養満点で優しい味わい

最後にお腹も空いてきたので、ちょっとカフェに立ち寄ってみたいと思います。小松通りの一角にある「Cafe Like(かふぇ らいく)」さん。かつて病院で栄養士として勤めていたオーナーさんが、オーガニックや健康食に興味を持ち2015年に開店。

ナチュラルな居心地の良い店内に、ベビーベッドや子どものおもちゃも置いてあり、「子連れでも安心して来ていいよ」という心遣いを感じます。今回は「お野菜たっぷりランチA」を頂きましたが、なんと野菜なども無農薬野菜を使い、ドレッシングやソースの配合も全部手作りで作られているのだとか。栄養満点で健康に良く、優しい味わいで美味しく頂くことができました。

+150円でデザートのチョコケーキも追加でき、こちらの小麦粉などの配合も手作りです。

他にもドリンクメニューでは、メレンゲで作られた可愛いクッキーをラテにのせた「ぷくラテ」という可愛くてインスタ映えするメニューもあるようですよ!

オーナーさんはとても気さくな方で、お店には常連さんも多く、男女を問わず高校生から90歳の方まで幅広い年齢層が訪れるとのこと。まさに地元で愛されているお店といえますね。こうしていろいろな商店街を歩いて、素敵なお店を見つけてみるのもいいかもしれません!

再開発で利便性向上。バランスの良い暮らしやすさが魅力の街。

新小岩駅周辺の街歩き、いかがでしたか?都心へのアクセスが良くて新しい街へ発展する所も見えてきましたが、どこか懐かしい活気に満ちた商店街や個人商店も多く、親しみやすい温かな街だと感じました。

是非そんな街に一度住んでみてはいかがでしょうか?マンスリーマンションなら敷金礼金不要で家電家具も揃っており、初めて住む方にもオススメですよ!是非チェックしてみて下さいね。