長期滞在型ウィークリー・マンスリーマンション探しはマンスリー48

金山駅の住みやすさを徹底解説!周辺のオススメスポットも紹介。

名古屋市のほぼ中央に位置する金山駅は、市内でも有数のターミナル駅です。1989年に整備された金山駅は「金山総合駅」と呼ばれることもあり、日々多くの人が利用しています。2019年に名古屋市が作成した資料によると、金山駅の1日あたりの鉄道乗降客数は約44万人、バス乗降客数は約 1.5万人です。

利用者数の多い金山駅周辺で、お部屋探しを検討している方は気がかりに思うことも多いのではないでしょうか。「人が多い=騒がしい場所しかないのでは」「利便性が良いから家賃が高そう」のような不安。

今回の記事では、そのような不安解消に向けて金山駅の住みやすさを徹底解説します。駅周辺のオススメスポットも紹介しますので、お部屋探しの参考にしてくださいね。

金山駅の概要

まずは金山駅の利便性や治安、家賃相場についてご紹介します。毎日の通勤通学だけでなく、休日のお出かけも満喫するなら、交通の利便性は重要なポイントです。また安心して暮らすためには、治安面も忘れずにチェックしておきたいところ。家計の負担を左右する家賃相場も把握しましょう。

利便性

金山駅には以下の5つの路線が通っています。

  • JR中央本線
  • JR東海道本線
  • 地下鉄名城線
  • 地下鉄名港線
  • 名鉄名古屋本線

JR線や名鉄線の利用で名古屋駅まで約4分でアクセスできます。商業施設が豊富な栄駅までは地下鉄名城線に乗り約8分です。名古屋市内の主要な駅へアクセスしやすく、交通の利便性に優れています。JR線と名鉄線があるため、名古屋市近郊の市へも移動しやすいでしょう。主な駅までの所要時間を一覧にしました。

駅名 金山駅からの所要時間
名古屋駅 約4分
栄駅 約8分
一宮駅(一宮市) 約16分
刈谷駅(刈谷市) 約23分
名鉄岐阜駅(岐阜市) 約30分

金山駅から名鉄岐阜駅までは50キロ近く離れていますが、電車では約30分です。毎日通勤通学で利用しても負担なく通える時間ではないでしょうか。

バス路線も金山駅は充実しています。駅の北と南にバスターミナルがあり、多数の路線が発着しています。昭和区や瑞穂区、中村区などに向かう路線もあり、地下鉄では乗り換えが必要なエリアへもバス1本でアクセス可能です。

治安

一人暮らしをするお部屋は、安心安全な環境が良いですよね。2022年度の犯罪発生件数から金山駅周辺の治安状況を見てみましょう。金山駅は中区と熱田区の2つの区にまたがっているため、両方をピックアップしました。

強盗 自動車盗 オートバイ盗 自転車盗 ひったくり 浸入盗 その他
発生件数(中区) 14 28 20 827 3 11 1,912
発生件数(熱田区) 2 8 2 143 1 31 424

(参照:◇名古屋市の街頭犯罪等(10種)・刑法犯 区別認知件数 (令和4年1∼12月)◇)

どちらの区も自転車盗が多い傾向ですね。自転車から離れるときはカギを締めたり、2重ロックしたりなど自分でできる防犯対策が日頃から必要でしょう。名古屋市では「安心・安全で快適なまちづくりなごや条例」を2004年に制定しています。街全体で防犯対策に取り組んでいるため、年々犯罪発生件数は減少傾向です。金山駅周辺のお部屋も安心して暮らせる環境が整備されています。

家賃相場

金山駅の家賃相場は、名古屋市内では高い価格帯です。やはり交通の利便性の高さから、需要があるからなのでしょう。家賃が高いエリアでも、うまく探すとお手頃価格のお部屋も出てきます。築年数や駅までの距離など、条件を見直してお部屋探しをしてみましょう。

間取り 家賃相場
ワンルーム 5.94万円
1K 5.80万円
1DK 5.94万円
1LDK 9.16万円

金山駅の魅力

金山駅周辺のお部屋が人気な理由は3つの魅力があるからです。ここでは、金山駅の魅力を詳しくお伝えします。

複数の路線が利用できる

金山駅の一番の魅力は複数の路線が利用できることです。利用できる電車の路線数は、名古屋駅に次ぐ2番目の多さで、全部で5つあります。複数の路線が利用でき、日常のさまざまなシーンで役立っています。

通勤通学では名鉄線やJR線を使い、休日のお出かけに地下鉄線を利用も可能です。地下鉄の沿線上にはレジャー施設や複合型商業施設があり、ショッピングやグルメ、デートなどのお出かけを支えます。名鉄線やJR線を利用して遠方へのおでかけもしやすいので、気軽に日帰り旅行が楽しめるでしょう。

電車以外にもバス路線も充実しているため、車を所有していなくても特に不便さを感じません。名古屋の街なかは車線数が多く、車の運転が苦手な方にとってはかなりつらい環境です。車がなくても暮らしやすい金山駅で、新生活を始めませんか。

商業施設が充実している

商業施設の充実度の良さも金山駅の魅力です。毎日のお買い物に困らないよう、店舗の充実度はとても大切なポイントでしょう。ショッピングやグルメが趣味の方にとっても商業施設の充実度は欠かせません。

金山駅の北口を出た先に「アスナル金山」が見えます。屋外ステージや雑貨屋、飲食店などがある複合商業施設です。アスナル金山からさらに北へ1分ほど歩くと「イオン金山店」もあります。1階の食品売り場は23時まで営業しているため、帰宅時間が遅い方でも利用しやすいでしょう。駅からの距離がとても近いので、夜間のお買い物も安心してできますね。

金山駅から南へ徒歩約9分のところの「イオンモール熱田店」は、店舗数が多くショッピングやグルメが満喫できるスポットです。南口からイオンモール熱田までの無料シャトルバスが出ています。土日は10分間隔、平日は15分間隔でバスが発着するため、気軽にアクセスできるでしょう。

住宅街が近い

「交通の利便性は重視したいけど、繁華街に近いところは治安が悪いから避けたい」と思っている方にも金山駅周辺のお部屋は向いています。駅から住宅街が意外に近い距離にあることも金山駅の特徴です。住宅街が駅に近い距離で広がっているため、落ち着きのある暮らしができます。駅の南東方面がたくさんの住宅が並んでいますよ。

夜間の帰宅も暗い中を歩くのは不安が大きいものですよね。金山駅周辺から住宅街へは徒歩ですぐなので、夜間の帰宅も防犯面で不安は少ないでしょう。街頭が整備された通りも多く、安心感が高いエリアです。

金山駅周辺のオススメスポット

最後に金山駅周辺のオススメスポットを5つご紹介します。商業施設や神社などさまざまなジャンルから選びました。ステキはスポットへおでかけをして余暇を充実させましょう。

アスナル金山

「アスナル金山」は、仕事や学校帰り、休日のおでかけにぴったりのスポットです。金山駅の北口前に広がる複合商業施設で、2005年に開業しました。ショッピングやグルメが楽しめるスポットとして地域の人々に親しまれています。併設された野外ステージでは、ミニライブやワークショプなどさまざまなイベントが実施されるため、新しい発見があるかもしれませんね。

2020年には大規模なリニューアルがあり、より魅力的な空間へと生まれ変わりました。働く女性が多いことから20代から40代の女性をターゲットにしたデザインをあちこちに盛り込んでいます。おしゃれなパウダールームやショッピングの途中で少し休憩できるようなスペースも整備されました。訪れる人々に快適な時間を過ごしてもらうための配慮がされた施設と言えるでしょう。アスナル金山は地域のにぎわいを高める役割があり、地元の活性化に貢献しています。

金山南ビル美術館棟

金山駅の南口を出て目の前に、ホテルや都市センターなどが入る複合施設の金山南ビルがあります。「金山南ビル美術館棟」もテナントの1つです。もともとは「ボストン美術館」があった場所で、以前から名古屋市に住んでいた方にはその名称の方が馴染みあるかもしれません。

アメリカのボストン美術館が所有する美術品を紹介する日本唯一の施設でしたが、惜しくも2018年に閉館してしまいました。2021年からふたたび、美術館として活用されることになり、金山南ビル美術館棟が誕生しました。

駅前の好立地なので、気軽に美術作品を鑑賞できます。また建物内なので、夏や冬、雨の日など天候が厳しいときでもおでかけしやすい点も魅力でしょう。文化や芸術に触れ合えるまちを目指して整備された美術館で、穏やかなひとときを過ごしませんか。金山南ビル美術館棟の周囲には飲食店が豊富にあるので、美術鑑賞した後にランチもできますね。

日本特殊陶業市民会館

「日本特殊陶業市民会館」は、コンサートや夏祭りなどの会場として使用されます。名古屋市の人口が200万人を越えた記念として1972年に開館し、2022年に開館50周年を迎えました。芸術文化振興拠点として、多くのイベントが実施されています。金山駅の北にあり、徒歩約3分でアクセス可能です。地下の連絡通路があるため、雨の日でもアクセスしやすいでしょう。

市民会館の中にはレトロな雰囲気の喫茶店「サンモリッツ」があります。書籍スペースやピアノが店内にあり、ゆったりと過ごせる空間が特徴です。スイーツやドリンクの他、ランチもあり、イベント参加後は余韻に浸りながらステキな時間を過ごせるでしょう。2階にあるので、大きな窓から見える外の景観が良いと好評です。

駅前の他の店舗に比べると空いていることが多く予約なしでも利用できます、ただし、営業日が不定期なので来店前にはホームページやSNSなどで確認してくださいね。

金山公園

金山駅から西へ徒歩約5分のところにある「金山公園」は、道路を挟んで西と東の2つのエリアに分かれています。「アスナル金山」を西へ抜けた先にある歩道橋を渡ると、金山公園です。公園は名鉄線とJR線の線路に沿って、約400メートルもの長さもあります。電車を眺めることや撮影が好きな方にはオススメのスポットでしょう。

また公園内には桜並木があり、毎年3月下旬から4月上旬にかけてお花見スポットとしてもにぎわいを見せます。レジャーシートを広げてお花見を楽しむ方もいますよ。お花見シーズンは、電車と桜がコラボした映える写真も撮れるでしょう。

公園の東と西のどちらのエリアにもベンチがあり、ちょっとした休憩ができます。遊具は西側にあり、東側よりもファミリー層の利用が多い傾向です。公園の広がる電車の近くで、ホッと一息つけるひとときを過ごしてリフレッシュしませんか。

闇之森八幡社

都会の喧騒を離れたスポットで気分転換したい方には、「闇之森八幡社(くらがりのもりはちまんしゃ)」がオススメです。金山駅から北西へ徒歩約10分でアクセスができます。「闇之森」の名称のとおり、かつては木々が生い茂り鬱蒼とした神社でした。年月が経ち、鬱蒼とした雰囲気から、明るい木漏れ日を感じられる神社へと変わっていきました。

平安時代後期に創建された闇之森八幡社は歴史も感じられるスポットです。鎌倉幕府を開いた源頼朝の叔父にあたる源為朝が、使用した鎧を埋めた「鎧塚」があります。

闇之森八幡社は愛知県に古くから伝わる民話の舞台にもなっています。2022年には中日新聞のコラム「あいちの民話を訪ねて」に取り上げられました。神社の東にある石の鳥居をくぐった先には朱塗りの鳥居がいくつも並び、池もあります。その池に住むフナを食べた人の病気が治ったという言い伝えがあります。フナが片方の目を閉じていたことから、民話の「片目フナの伝説」は生まれたのです。

境内は青々とした木々がたくさん目に入りますが、季節の花も咲いています。街なかに住みながらも自然に触れ合える貴重なスポットです。

金山駅周辺の住心地チェックはマンスリーマンションがオススメ

名古屋駅に次ぐ利用者の多さの金山駅は、名古屋市内でも有数のターミナル駅です。JR東海道本線や名鉄名古屋本線など5つの路線が通るため「金山総合駅」と呼ばれることもあります。

家賃相場は名古屋市内でもやや高めのエリアですが、交通の利便性が良く需要の高さが理由でしょう。商業施設が駅の周辺に充実し、毎日のお買い物から休日のショッピング、グルメまで幅広く対応できます。

芸術や自然に触れ合えるスポットもあり、金山駅は都会的な生活をしつつも季節感が味わえる暮らしが可能です。そのような金山駅周辺の住心地は、実際に住んでみて体験してみることでより実感できるでしょう。

「お試し住み」は、敷金礼金が不要のマンスリーマンションがオススメです。お部屋には家具家電が備え付けられているため、大掛かりな引っ越し作業は要りません。金山駅周辺のお部屋で、充実の新生活を始めませんか。

この記事を書いた人

澤田なつ/Webライター

2016年2月までCADオペレーターとして自動車部品の図面作成をしていました。2019年からフリーランスのWebライターとして活動しています。
執筆するときは「読者が知りたいことに寄り添える内容になっているか?」を意識しています。資格は、2級ファイナンシャル・プランニング技能士と簿記3級、図書館司書を持っています。
小学生の娘が2人います。趣味は裁縫で、娘たちが好きなアニメのコスプレ衣装を作ることが好きです。
着付け師範の資格を2012年に取得しており、講師経験もあります。最近では着付けの様子を動画で撮って、Instagramに投稿することにはまっています。